補習と受験の基礎知識

先生

指導内容の特色とは

学年や志望校などの諸条件に合わせて、様々なコースから選べる点が、個別指導に特化した学習塾の特色です。無料体験授業や学習塾の先生との面談を活用すると、生徒一人一人に合った受講プランも、スムーズに選べるでしょう。1対2の指導やマンツーマンのコースも選べるのが、個別指導タイプの学習塾の特徴であり、定期的に受講内容を見直すことも可能です。したがって入学当初は補習コースを選んだ生徒であっても、学力の向上に合わせて、入試に直結したハイレベルな内容も学べるでしょう。苦手科目を中心に学びたいと考える小中学生も、積極的に学習塾に通っており、とりわけ算数と数学の基礎からやり直せるコースが大人気です。計算の基礎からやり直したり、学校で使っている教科書の内容に合わせて学習するのが、苦手科目を得意科目に変える最も良い方法です。高校入試を強く意識している公立中学校の生徒が受講しているのは、定期試験の得点アップにも役立つ、学校別の補習コースです。個別の中学校のテスト範囲に合わせて学べるので、国語や英語に対して苦手意識を持つ生徒も、得点力を高められるでしょう。そして中学校3年生になると、高校入試に必要な内容を学びたいというニーズも強まるために、受験校別のカリキュラムも評判です。偏差値の高い私立高校を受験する場合には、マンツーマン指導を活用して、問題の解き方を徹底的に教えてもらうのがポイントです。出題パターン別に繰り返し問題演習を行うと、地元の公立高校の合格に必要な学力も、着実に身に着けられるでしょう。